FRPの総合メーカー AGCマテックス株式会社(旧旭硝子マテックス株式会社)

製品情報

FRP耐食機器

FRP耐食機器 FRPは耐食性に優れており、更に経済性があります。
また、メンテナンスフリー(維持費軽減)、製品が軽量、耐食性金属と比較し重量に対する強度が大きいなど多くのメリットを有しております。毒劇物をはじめ薬品備蓄タンク、輸送用タンクローリー、吸収塔(スクラバー)に適しています。

FRP耐食機器の主な用途例

放散塔・吸収塔
写真1. 放散塔・吸収塔
薬品タンク
写真2. 薬品タンク
写真3. 海水ろ過器
写真3.海水ろ過器
他の材質には無い優れた耐食性能を兼ね備えた
FRPで高機能な機器の製作も対応化可能です。
FRPタンクローリー
写真4.FRPタンクローリー
鉄・ステンレスと比較し軽く、
車両重量を軽くできるため、
一度に多くの容量輸送が可能になります。
また、塩酸などの毒劇輸送にも適しております。

FRPタンクの標準仕様

FRPタンクの標準仕様
FRPタンク寸法表
計算容量 内径 高さ
m3 φ h
1.0 1000 1400
2.0 1200 1900
3.0 1400 2000
4.0 1600 2100
5.0 1800 2100
6.0 1800 2400
8.0 2000 2650
10,.0 2200 2700
12.0 2200 3250
15.0 2400 3400
20.0 2600 3900

※設置場所などのご都合により、上記標準寸法以外のサイズでも製造可能です。
高さ、容量等条件等をご相談ください。FRP耐食機器の特長

製品紹介
  • お問い合わせ送信の後に、関連カタログのダウンロードが可能(選択可)です。
お問い合わせ

FRP耐食機器に関するお問い合わせ

東京支店:
大阪支店:
製品紹介