FRPの総合メーカー AGCマテックス株式会社(旧旭硝子マテックス株式会社)

製品情報

電力ケーブル用FRPトラフ

電力ケーブル用FRPトラフの特長

電力ケーブル用FRPトラフの特長 AGCマテックスは永年に渡り、地中線用電力ケーブルの防災用としてFRP製トラフの製造に携わって参りました。
我が国のFRP産業のパイオニアとして培った成形技術を基に、製作されたFRP製トラフは地中線用電力ケーブルの保護として十分機能を満足し、あらゆる災害から電力ケーブルを守り、電力の安定供給にお役に立つものと確信いたします。
写真1. 地下洞道設置例 トラフ(横スネーク)
【電力ケーブル用FRP製トラフの特長】
  1. 電力ケーブルや付帯部材の敷設荷重に耐えられます。
  2. 送電流に対し、影響の無い非磁性です。
  3. 地下洞道内の雰囲気や地下水に対し、十分な耐食性があります。
  4. 外部燃焼に対し電力ケーブルに支障を与えない耐炎性を有しています。
  5. 内部燃焼が起きても自己消化性がある為、燃焼が広がりません。
  6. 外部からの衝撃に十分耐えられる性能があり、ケーブルを保護します。
  7. 金属・コンクリートなどと比較して軽い為、運搬や布設工事が容易です。
    (鉄に比べ密度差で、約1/4の軽さです。)
  8. 送電容量やケーブル径、ケーブル品種(OF・CV)に対し、豊富なラインナップで対応させて頂きます。

電力ケーブル用FRPトラフの施工事例

写真2. 橋梁設置例 トラフ(横スネーク)
写真2. 橋梁設置例 トラフ(横スネーク)
写真3. 地下洞道設置例 防護板(縦スネーク)
写真3. 地下洞道設置例 防護板(縦スネーク)
製品紹介
  • お問い合わせ送信の後に、関連カタログのダウンロードが可能(選択可)です。
お問い合わせ

電力ケーブル用FRPトラフに関するお問い合わせ

東京支店:
大阪支店:
製品紹介