FRPの総合メーカー AGCマテックス株式会社(旧旭硝子マテックス株式会社)

製品情報

電力ケーブルFRP保護管

電力ケーブルFRP保護管の特長

電力ケーブルFRP保護管01
電力ケーブルFRP保護管01
電力ケーブルFRP保護管02
電力ケーブルFRP保護管02

AGCマテックスの橋梁添架パイプは、当社独自のFRP連続引抜成形方式によって生産される引抜構造材 『プラアロイ®』 を使用しており、高品位な添架管として長期にわたり各電力会社様に、ご採用頂いております。

  1. 安定した品質

    連続引抜成形システムにより、高い寸法精度と安定した品質、更に内外面ともに極めて平滑な表面となります。そのため、現場での切断においても、表面切削などの加工を必要としません。

  2. 軽量で高い強度

    FRPパイプの密度は、鋼の約 1/5と極めて軽く、橋梁などの構造物の負担を軽減できます。また、材料組成においては連続したガラス繊維をパイプの軸方向に配向させ
    ているため主方向において、高い剛性となります。

  3. 優れた耐食性

    ステンレスやアルミニウムよりも更に優れた耐食性を有するため、海岸付近などの環境下でも十分使用できます。

  4. 優れた耐熱・耐寒性

    -50℃から120℃の温度変化に対しても優れた耐久性があり、過酷な自然環境下でも使用に耐えます。

  5. 耐候性は良好

    耐候性は良好で、ひずみの発生や強度の低下は極めて少ない素材です。紫外線の影響で外観は劣化して行きますが外観の劣化が強度劣化に直結せず、強度劣化はごく僅かです。

  6. 非磁性

    非磁性、電気絶縁性、耐アーク性など、電気まわりでの使用に適した特性を持っており、単芯ケーブルにも最適です。

  7. 着色は可能

    基本色はグレー色ですが、ご要望に応じ製造時に製品自体に自由な着色ができます。橋梁の色に合わせ、景観保護が必要な場合などはご相談下さい。製品自体への着色はある程度の使用量が必要になりますが、少量の場合は後塗装を施す事もできます。

  8. 優れた加工性

    軽量のため、運搬・組立が容易で、切断・穴あけなども鋼管などに比べ比較的に簡単に行えます。

  9. 豊富なラインナップ

    呼び径がφ75〜φ250までの豊富なラインナップでご要望にお答えします。伸縮継手、異種管継手などの継手類も取り揃えております。

製品紹介
  • お問い合わせ送信の後に、関連カタログのダウンロードが可能(選択可)です。
お問い合わせ

電力ケーブルFRP保護管に関するお問い合わせ

東京支店:
大阪支店:
製品紹介