FRPの総合メーカー AGCマテックス株式会社(旧旭硝子マテックス株式会社)

製品情報

透光防波柵(ポリカーボネート)

透光防波柵の特長

FRP眩光防止板の特長
越波対策に新しい工法登場!

透光防波柵は、ポリカーボネートシート(両面高耐候性シート)を使用した新しいタイプの越波防止柵です。沿岸部おける、越波被害を最小限に抑え、クリアな視界をもたらします。

本体パネルは、高耐候性ポリカーボネートシートを弊社独自の折板形状にしています。
H型鋼との接続には、高耐食めっき鋼板「ZAM®」(日新製鋼株式会社製)を使用し、沿岸部での腐食に強くなっています。

透光防波柵の施工事例

透明越波柵の施工事例 工場組み立て加工による、ユニットパネル工法により「寸法精度の向上」「施工性のスピードアップ」を図れます。
透明越波柵の施工事例 透明越波柵の施工事例

「構造検討」「形状確認」「強度試験」等を行い、性能を確認しております

関連リンク:NETIS(新技術情報提供システム)登録No HK-070004-A

透光防波柵のタイプ

透明越波柵のタイプ

折板形状は波力に合わせて各種タイプを設定!

荷重(N/m2 H鋼サイズ 山高(mm) 板厚(mm)
〜5,000 150 120 5
5,001〜10,000 150 120 5
10,001〜15,000 200 165 5
15,001〜20,000 250 210 5
20,001〜25,000 250 210 6
25,001〜30,000 250 210 6
30,001〜35,000 300 255 6
35,001〜40,000 300 255 8
40,001〜45,000 300 255 8

※表の形状は、H形鋼フランジ内部取付タイプの経済的なものです。

(標準スパン W=2000)

製品紹介
  • お問い合わせ送信の後に、関連カタログのダウンロードが可能(選択可)です。
お問い合わせ

透光防波柵(ポリカーボネート)に関するお問い合わせ

東京支店:
大阪支店:
製品紹介