FRPの総合メーカー AGCマテックス株式会社(旧旭硝子マテックス株式会社)

製品情報

建築

建築 AGCマテックスの建材は、暮らしの基本となる建築物には欠かせない素材です。更に、FRPの自由なデザイン性は、私たちの暮らしそのものを豊にします。

土木

土木 AGCマテックスのFRP引抜材「プラアロイ®」をベースに、空港フェンスやILS・VOR等の空港システム部材として。
又、トンネル補強・日本で最初のFRP橋梁等、インフラ面でのお手伝いを致します。

環境・化学

環境・化学 AGCマテックスの、FRP部材は日本各地の水再生センターにおける覆蓋(ふくがい)や、化学プラントの薬液貯留タンク・ガス吸収筒等に幅広く採用されています。FRPを通じて環境面における負荷を低減しています。

電気・電子

電気・電子 AGCマテックスは、「ローサイト®」(独自のコンパウンド/成形技術で開発したFRP精密成形品)を基本に、熱可塑材料+ガラス(ミラー)一体成型品を開発しました。他に見ない技術で、製品性能向上に貢献しています。

鉄道・車両

鉄道・車両 AGCマテックスは、日本初のFRP引抜材「プラアロイ®」成形品を製造を開始し、新幹線消雪システムの管としてや、鉄道車両・自動車等の部材として広く使用されています。

エネルギー

エネルギー AGCマテックスは、FRP引抜材「プラアロイ®」をベースに、電力ケーブルや光ファイバーを保護する管を40年以上に渡り納入しています。エネルギーや情報を安定してお届けする部位を担っています。

成形材料・その他

成形材料・その他 AGCマテックスは、AGC旭硝子が生産する各種フッ素樹脂を含め、ガラス繊維・炭素繊維・ミネラルフィラー・添加剤を組み合わせたPPS樹脂の各種コンパウンド品を取り揃え、最良の精密部品成形材料として指名されています。